新潟にある魚沼市錦鯉生産組合は、錦鯉の生産・販売を通じて世界中の方々が魚沼および日本文化の理解をするサポートをしています。

丸孫養鯉場(孫左エ門)

魚沼市 丸孫養鯉場(孫左エ門)

丸孫養鯉場(孫左エ門) 025-792-3645

錦鯉 NISHIKIGOI

主に、昭和三色・銀鱗昭和に力を入れて生産しています。当養鯉場の昭和は他の鯉より墨が黒いのが特徴です。それは選別の仕方にも工夫があるのですが、私は何よりもこの魚沼の水質の良さが墨を黒くしていると感じています。私の当歳は他の鯉より黒っぽく感じてしまうかもしれませんが、2年3年と飼うにつれ、墨が全体に散らばり最後にはバランスの良い模様になります。また、交配も人工授精は行わず自然交配をさせています。なるべく自然のあるがままの形で生産でしているのも当養鯉場ならではと思っています。

銀鱗昭和3歳メス42cm 昭和3歳メス42cm 昭和5歳オス56cm 昭和4歳メス46cm 昭和4歳メス47cm

施設 PLANT

外観

ハウス1 ハウス2 ハウス3

アクセス ACCESS

住所新潟県魚沼市根小屋647
電話番号025-794-3609
定休日無し
メールアドレスなし










▲ページのトップに戻る

Homeニュース生産者一覧品種から探す組合長挨拶Q&Aお問合せリンク